fc2ブログ

柑橘「麗紅」の植付け


先日、ホームセンターで、
「麗紅」の苗木を見掛けたので、
購入し、畑の一角に植付けました。

22A_0306.jpg

22A_0312.jpg

22A_0310.jpg

しかし、2年生接木苗としては、
価格の割に、貧弱で、発育不良気味で、
今年の冬を越せるのか、少し心配です。


スポンサーサイト



テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

柑橘接木の現状


3月末に「バンペイユ」の実生苗を台木に使用し、
「レモン」と「文旦」と「バンペイユ」の穂木を接木しましたが、
その内の2本は5月に芽動きを始め、
穂木が20~30cmの高さまで成長しています。

また、1本は、穂木が緑色で、枯れる事なく放置していましたが、
7月になって、新芽が現れ、小枝に成長し始めました。

227_9291.jpg

227_9290.jpg

227_9289.jpg

しかし、活着し成長中の穂木が、
上記3種の内のどれなのか、

忘れてしまい、定かではありません。

多分、最初の2本は、「文旦」又は「バンペイユ」、
残りの1本は「レモン」だと思います。


テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

柑橘類の接木


2018年に種を播いた実生の「バンペイユ」が、
かなり大きく成長したので、
それらに各種の柑橘類を接木しました。


224_8671.jpg

224_8752.jpg

224_8757.jpg

穂木は「土佐ブンタン」と「バンペイユ」と「レモン」です。

合計10本の台木に接木した筈ですが、
柑橘類は新芽の見極めが難しいので、
果たして、この中で何本活着するか微妙な所です。



テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

柑橘「早香」の現状


今年の「早香」は、
夏過ぎ迄は昨シーズン以上の花が結実し、
順調に果実が肥大していたのですが、
11月頃に、半分以上の果実に実割れが発生しました。

それらの実割果を摘果した結果、
現在、枝に残っているのは10数個と言う状況です。

221_8297.jpg

221_8298.jpg

221_8302.jpg

221_8301.jpg

それでも年を越して、
果実が黄色く色づき、
収穫時期を迎えています。

「早香」は普通のミカンに比べ酸味が少ないので、
今の時期には、重宝しています。


テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

柑橘「早香」について


昨年初収穫の柑橘「早香」ですが、
今年も順調に成長中で、
数10個の果実を収穫出来そうです。

219_7843.jpg

219_7845.jpg

219_7849.jpg

219_7847.jpg

なお、「早香」は外観・食感共に
普通の「ミカン」と殆ど変わりませんが、
11月頃から収穫出来ることと、酸味が少なくて、
甘く感じられる「ミカン」で、
我が家では貴重な存在です。

テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

「早香」の結実


昨年から、結実し始めた「早香」ですが、
この木に覆い被さる様に茂っていたオリーブの木を、
2019年に取り除きました。

その結果、昨年から結実するようになり、
今年も多数の果実が出来、
順調に肥大しています。

217_7522.jpg

217_7524.jpg

217_7526.jpg

217_7530.jpg

なお、すぐ隣に植えていたオリーブの木は、
3m以上の高さに成長し、
多量の果実を付けていましたが、

伐採後の現在は、
高さ20~30cm、

太さ15cm程度の切り株となって残っています。


テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

柑橘類の低温被害


ここ10数年間、寒い年でも、最低気温が、
氷点下3度C以上であった当地ですが、
今年は氷点下7度Cの日が数日続きました。

「ユズ」
211_6250.jpg  
「スダチ」
211_6254.jpg 

この為、栽培・管理中の柑橘類は、
本来、緑色の葉が萎れた状態になっています。

特に、年末に大枝を剪定した「ユズ」と「スダチ」に木は、
この影響が顕著に表れています。


テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

「早香」について


ポンカンと温州ミカンの交配種の「早香」ですが、

植付けから約10年後の今年、

悲願の結実・収穫が可能となりそうです。

208_5200.jpg 
208_5208.jpg 
208_5205.jpg 

尚、「早香」に関しては、当ブログでは2回目の記事となります。

前回の記事は下記のURLを参照下さい。

http://tomoki5.blog.fc2.com/blog-entry-274.html#cm

早香(ミカン)について



 

甘味の強い柑橘類と言うことで、


ポンカン系の早香を約5
年前に

購入し植付けました。


 

今年は、本来なら収穫出来ても良い筈ですが、


毎年、アゲハ蝶の幼虫が多量に発生し、


葉や新芽を食べ尽くし、幹も枯れ始めました。


 

そこで、昨年の夏に、


葉の無い瀕死の苗を植替え、


特別に管理したところ、


幹の下の方から新芽が伸び出し、


今年の冬は、何とか生き延びたようです。


142_3522.jpg  

142_3521.jpg 
 
142_3520.jpg

 

どう言う訳か、この早香は、


アゲハ蝶に特に好まれるようで、


他の柑橘類に無い特徴を


持っているような気がします。


 

今年も特別管理下において、


その成長を見守りたいと思います。

 

我家の柑橘類

 

柑橘類はユズとスダチのかなり古い木があります。

いずれも、料理用に重宝しております。

一方、生食用は20数年前に植えた
数本の温州ミカンの木を更新中です。

 

[ユズ〈30~40年生〉]

 IMG_1052.jpg

 

[スダチ〈20~30年生〉と温州ミカン]

IMG_1055x.jpg  

 

その他、デコポンと金柑があります。

  

[デコポン〈7・8年前に植付け〉]

IMG_1067x.jpg 
 
 

[金柑プチマル〈平成23年植え付け〉]

 IMG_1049.jpg  

 

殆ど無農薬栽培のためか、

昨年は、ハモグリバエと

コナカイガラムシの被害が甚大でした。

今年はこれらの害虫駆除に力を入れようと思います。

 

 

 

 

プロフィール

tomoki

Author:tomoki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC counter
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2拍手ランキング
検索フォーム
カテゴリ
蝶 (2)
フリーエリア