FC2ブログ

柑橘類の低温被害


ここ10数年間、寒い年でも、最低気温が、
氷点下3度C以上であった当地ですが、
今年は氷点下7度Cの日が数日続きました。

「ユズ」
211_6250.jpg  
「スダチ」
211_6254.jpg 

この為、栽培・管理中の柑橘類は、
本来、緑色の葉が萎れた状態になっています。

特に、年末に大枝を剪定した「ユズ」と「スダチ」に木は、
この影響が顕著に表れています。


スポンサーサイト



テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

「早香」について


ポンカンと温州ミカンの交配種の「早香」ですが、

植付けから約10年後の今年、

悲願の結実・収穫が可能となりそうです。

208_5200.jpg 
208_5208.jpg 
208_5205.jpg 

尚、「早香」に関しては、当ブログでは2回目の記事となります。

前回の記事は下記のURLを参照下さい。

http://tomoki5.blog.fc2.com/blog-entry-274.html#cm

早香(ミカン)について



 

甘味の強い柑橘類と言うことで、


ポンカン系の早香を約5
年前に

購入し植付けました。


 

今年は、本来なら収穫出来ても良い筈ですが、


毎年、アゲハ蝶の幼虫が多量に発生し、


葉や新芽を食べ尽くし、幹も枯れ始めました。


 

そこで、昨年の夏に、


葉の無い瀕死の苗を植替え、


特別に管理したところ、


幹の下の方から新芽が伸び出し、


今年の冬は、何とか生き延びたようです。


142_3522.jpg  

142_3521.jpg 
 
142_3520.jpg

 

どう言う訳か、この早香は、


アゲハ蝶に特に好まれるようで、


他の柑橘類に無い特徴を


持っているような気がします。


 

今年も特別管理下において、


その成長を見守りたいと思います。

 

我家の柑橘類

 

柑橘類はユズとスダチのかなり古い木があります。

いずれも、料理用に重宝しております。

一方、生食用は20数年前に植えた
数本の温州ミカンの木を更新中です。

 

[ユズ〈30~40年生〉]

 IMG_1052.jpg

 

[スダチ〈20~30年生〉と温州ミカン]

IMG_1055x.jpg  

 

その他、デコポンと金柑があります。

  

[デコポン〈7・8年前に植付け〉]

IMG_1067x.jpg 
 
 

[金柑プチマル〈平成23年植え付け〉]

 IMG_1049.jpg  

 

殆ど無農薬栽培のためか、

昨年は、ハモグリバエと

コナカイガラムシの被害が甚大でした。

今年はこれらの害虫駆除に力を入れようと思います。

 

 

 

 

プロフィール

tomoki

Author:tomoki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC counter
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
フリーエリア