カタクリ


 

5~6年前に種子を播き、


以来、育て続けているカタクリですが、


昨年辺りから、


まともな花が咲くようになりました。




184_3198.jpg 

184_3201.jpg 


播種後、小苗が数100本発芽しましたが、


今まで生き残ったのは1割程度です。



 


スポンサーサイト

ユキワリイチゲの花盛り


 

春先に、上空を覆っていた常緑樹の枝を整理し、


地表面の陽当たりを良くした為か、


ユキワリイチゲの花付が、例年より多そうです。



183_3156.jpg 

183_3160.jpg 

183_3157.jpg 



また、葉や花が密集し過ぎになってきたので、


今年中に、株分けし、


一部を別の場所に移植しようと思っています。



 


福寿草


 

春らしい陽射しを受けて、


庭の福寿草が芽を出し、


花が咲き始めました。



183_3056.jpg 

183_3061.jpg 

183_3045.jpg


福寿草は、繁殖力が旺盛な「竜のひげ」に、


周囲の地表面を占領されそうです。


どちらが強いのか、

暫く見守りたいと思います。


 

 


日本スイセン

 

数年前に、移植した日本スイセンが、


花を咲かせています。



182_2939.jpg 

182_2937.jpg



一年で最も寒く、花の少ない今の時期に、


長期間咲き続ける日本スイセンは、


我家の庭では、貴重な存在です。


 

 



今年の大菊


 

日本の秋の鉢植花の定番、


大菊の
本仕立てです。




17B_2371.jpg 

17B_2344.jpg 

17B_2360.jpg 

 

今年の我家の大菊は、


天候不順の影響も有り、


開花が遅れ気味で、


出来具合も余り良くないようです。


 

 


ツワブキの開花


 

我家の庭では、


放任状態のツワブキですが、


毎年、今頃の季節になると、


花を咲かせます。




17B_2365.jpg 

17B_2366.jpg 

17B_2367.jpg 

 

普段は、あまり目立たない植物ですが、


花が咲く時期には、強烈な色合いで、


自らの存在をアピールしているようです。


 

 


ドーム菊


 

半球状の外形がやや崩れ気味ですが、


今年の我家のドーム菊です。

 

17B_2352.jpg 

17B_2354.jpg

 

綺麗な半球にするのは、


意外と難しいものと、感じています。



 

 


サギソウの開花


 

サギソウが、多数の花を、


次々と咲かせています。




178_2037.jpg 

178_2039.jpg 

178_2041.jpg 

 

今年は、猛暑のせいか、


例年になく、


生育状況が良いようです。


 


ミニ胡蝶蘭


 

4~5年前に知人から頂いた胡蝶蘭ですが、


漸く、我家の環境に慣れたようで、


大きな花を咲かせています。




177_1935.jpg 

177_1941.jpg 

177_1942.jpg 

 

胡蝶蘭は、随分花期が長く、


一カ月以上、咲き続けています。



 


フウランの花


 

今年の春に、近所の方から頂き、


モチの木に縛り付けていたフウランですが、


盛んに花を咲かせています。




177_1887.jpg

177_1872.jpg 

177_1886.jpg 

 

近くで花をよく見ると、


フウランは苗
()本体に比べ、


花は随分大きく長いものと感じました。


 


プロフィール

tomoki

Author:tomoki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC counter
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
フリーエリア