FC2ブログ

スモモの開花


 

スモモの花が咲き始めました。




昨年から年初にかけて、


樹形の縮小のために、


強剪定を行った「貴陽」は、


昨年に比べ花の数が少ないようです。



      [貴 陽]

153_8749.jpg 

153_8753.jpg


      [帝 王]

153_8757.jpg 

153_8763.jpg 



一方、植付け3年目の「帝王」は、


まだ、花付が不完全です。



結実は期待薄ですが、


初収穫出来ればラッキーです。


 



スモモの剪定




スモモの芽が大分大きくなり、


花芽と葉芽の違いが、


分かるようになりました。



我家の2種のスモモについては、


今以上に木を大きくしたくないので、


花芽の無い枝を、大小に拘わらず、


全て切り落とすことにしました。




      「貴陽」

153_8452.jpg 

153_8460.jpg


      「帝王」

153_8467.jpg 

153_8475.jpg 



なお、今年で植付け3年目の「帝王」にも、


かなりの数の花芽が見られますので、


初収穫出来ればと期待しています。


 

 



スモモの現状



 

昨年の8月に、


枝を半分以上強剪定した


「貴陽」と「バイオチェリー」ですが、


細枝が多数発生し、


今年は花が咲くかどうか、


心配な状況です。

 

 

      [貴 陽]

151_7902.jpg  


      [バイオチェリー]

151_7904.jpg 


 

      [帝 王]

151_7907.jpg


なお、植付け2年目の「帝王」は、


樹形を整える事を目的に


重なった枝を整理しました。


 






貴陽(スモモ)の剪定


 

先日収穫が終わった「貴陽」ですが、


木が大きくなり過ぎるので、


剪定することにしました。


 

上方に伸びた枝を、

全て切り落とし、


枝の基部の混み合った小枝を、

整理しました。

 


     [剪定前]

148_6125.jpg 


     [剪定後]

148_6129.jpg 


148_6132.jpg 



今の時期に剪定すべきか、


少し迷いましたが、


冬に取り除く予定の、

徒長枝と不要枝を、


早い目に、剪定した次第です。


 

 





貴陽(スモモ)の収穫終了


 

かなり遅くまで,

樹上に
果実を,

残していた「貴陽」ですが、


先日の台風による大雨の影響で、


実割れ果が増えてきたので、


残りの果実を全て収穫し、


防鳥ネットを取り除きまました。




148_6067.jpg 


148_6071.jpg 


148_6076.jpg 
 

 

 

我家の「貴陽」は樹上完熟まで、


かなりの期間が必要で、


店頭には、スモモの時期が過ぎ、


今は、桃やブドウが並んでいる時に、


スモモを収穫して食べるのは、


なんとなく違和感を抱く次第です。

 

 






バイオチェリー(スモモ)の剪定と収穫


 

バイオチェリーを、


接ぎ木更新するため、


不要な枝を切り落としました。


 

今年の秋に発生する枝に、


来春の芽動き前に、


別の品種の枝を接ぐ予定です。


 

    [剪定前]

148_5994.jpg 

 

 

    [剪定後]

148_6001.jpg 

 

148_6004.jpg

 

 

なお、剪定時に、


枝先に残っていた果実を収穫し、


記録のため、


比較的大きい果実の重さを、


計っておきました。


 



貴陽(スモモ)の確認



7月中旬に防鳥ネットを被せた、


我家の「貴陽」ですが、


現在ビニール袋の中で、


樹上完熟待ちの状態です。


 

個々の果実は


赤く色付いたものもありますが、


白色のものもあり、


色付き具合に、ばらつきがあり、


完熟にはもう少し日にちが必要なようです。




148_5962.jpg 


148_5953.jpg 

 
148_5957.jpg


 
148_5956.jpg



 

なお、防鳥ネットを張る前に、


果実の保護袋を、


紙製からビニール製に変更したことにより、


袋内が水分過剰となり、


果実に悪影響があるのではと、


心配しましたが、


それ程、影響はないようです。



 


貴陽(スモモ)の現状



 

我家の「貴陽」は、


果皮が少し色付き始めると共に、


果実の最終肥大の段階に入っています。

 

既に、テニスボール大に、


肥大した果実も、

見られるようになりました。



 

しかし、保護袋を透明なものに変更した時に、


予想していた事ですが、


野鳥の襲撃を受け,数果失いました。


 

そこで、急いで木全体を、


ネットで囲うことにしました。

 

147_5757.jpg 

147_5748.jpg 

147_5753.jpg 

147_5764.jpg 


 

これで、今年こそ、


「貴陽」の樹上完熟果を、


味わいたいものと、

期待しています。

 








スモモの保護袋の変更

 

我家のスモモは、先月初めから、


害虫に対し、キウイ用の紙袋で保護してきましたが、


これを、チャック付のビニール袋に変更しました。


 

これは、スモモは他の果実に比べて、


果梗が極端に短いため、


針金で袋の口を縛る方式では、


袋掛けに手間がかかる割に、


害虫の侵入を完全には防げず、


かなりの数の果実が、


カメムシやカナブンの食害にあっていたためです。





147_5701.jpg 


147_5687.jpg 


147_5679.jpg 

 

 

樹上完熟まで、あと暫くですが、

「バイオチェリー」と「貴陽
」の、


果実の色付き具合と、害虫の食害を、


容易に確認出来るようになると思います。

 





貴陽(スモモ)の袋掛け


 

スモモの果実が、


ゴルフボール位の大きさになりました。


 

良く見れば、

果実の表面に傷があるものがあり、


これらを適宜摘果し、


残りの果実に袋を被せました。



146_5028.jpg 

146_5026.jpg   

146_5047.jpg 

 

その結果、10個前後の果実を、


木に残した事になりました。

 

 

このまま、袋内で、


完熟まで育って欲しいものです。



なお、バイオチェリーは袋掛けせず、


現状のままで育てる予定です。

 




プロフィール

tomoki

Author:tomoki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC counter
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
フリーエリア