桜桃の収穫終了


 

今年の桜桃は、


授粉直後の異常気象のためか、


果実の肥大途中での落果が多く、


例年の1割程度の収穫量でした。



比較的実付が良かった「紅きらり」も色付きが悪く、


このまま、木に残しておいても意味が無いので、


収穫することにしました。



156_9697.jpg 

156_9694.jpg 

156_9695.jpg 



暖地での桜桃栽培にチャレンジしてきましたが、


今年の様な不作は初めての経験です。


人の力でコントロールできない事が、


原因のような気がしてきました。


 



スポンサーサイト

桜桃用防鳥ネット


 

桜桃が色付き始めたと思っていたら、


早速、野鳥に突かれていました。



そこで急遽、ネットを張り、


果実を保護する事にしました。



雨除け用のシートは、


この防鳥ネットの上に張る予定です。




155_9401.jpg 

155_9396.jpg 

155_9391.jpg 



今年の桜桃は大不作で、


「紅きらり」を除き、


例年の10~20%の結実量ですが、


あと、1~2週間で、

収穫可能と思います。


 



紅秀峰と紅きらり


 

両者共植付け5年目の若木で、


今年の開花、授粉状況も、


大差なく経過しましたが、


「紅秀峰」は、殆どの果実が、


綿棒の先位の大きさで肥大が止まり、


黄色に変色して枯れ落ちてしまい、


まともな果実を探すのに苦労する位です。



それに対し、「紅きらり」は、


例年並みに果実が順調に肥大し、


現在、パチンコ玉大となり、


数100個の収穫が見込まれます。



    [紅秀峰]

155_9250.jpg 


    [紅きらり]

155_9267.jpg 

155_9262.jpg 


今年の「佐藤錦」や「月山錦」も、


程度の差がありますが、


「紅秀峰」と同じ傾向です。



生理落果の一種と思いますが、


「紅きらり」には影響がないのが、


原因究明のヒントになるように思います。


 



スタークリムソンの開花


 

先日の「紅秀峰」に続き、


「スタークリムソン」の、


開花が始まりました。



154_8846.jpg 

154_8853.jpg 

154_8858.jpg



この「スタークリムソン」は、


2月に枝を誘引した時に、


主幹が裂けた為、大幅に切り戻しましたが、


切り戻し位置のすぐ下の、


花束状短花芽の中央の葉芽が、


伸び出してきたので、


主幹の修復が出来そうです。

 



「紅秀峰」の開花


 

「紅秀峰」の花が咲き始めました。



我家の甘果桜桃の中では、


一番早い開花です。



154_8802.jpg 

154_8804.jpg 

154_8814.jpg 



今後2~3日以内に、


「佐藤錦①」、「月山錦」等も、


続々と開花し始めるものと思われます。



いよいよ、

人工授粉の季節の到来です。


 




桜桃の接ぎ木



 

桜桃の接ぎ木をしました。



台木は、野鳥により運ばれた種から、


我家の畑の彼方此方に発芽した、


暖地桜桃の小苗です。



また、今年の穂木は、「紅秀峰」と、


「3L佐藤錦」です。




153_8365.jpg 

153_8378.jpg 

153_8377.jpg 

153_8384.jpg



全部で9本接いだ筈ですが、


今後生えてくる雑草の中に埋まるため、


例年、不用意な接触事故が多く、


何本活着するか予想できません。


 

 



ナポレオン(桜桃)の現状




植付け後15~16年経過したナポレオンですが、


昨年1年間で、枝数も増え、


今年は、花芽の数も倍以上に増加しました。





現在、どのように、


枝や花の整理・剪定すべきか、


考慮中です。




152_8144.jpg 

152_8153.jpg 

152_8158.jpg 



なお、ナポレオンは、


我家では、佐藤錦等の桜桃の、


人工授粉用花粉の採取用ですが、


他の桜桃の収穫終了の約2週間後に、

収穫出来るので、
割に重宝しています。


 

 



スタークリムソン(桜桃)



桜桃の枝の誘引の手始めに、


比較的簡単な、


スタークリムソンから始めました。



 

しかし、主幹延長枝が裂けてしまい、


適当な位置で切り落とした結果、


主幹を低位置で、


切り戻したような形になりました。




152_8097.jpg 

152_8105.jpg 

152_8112.jpg 

 

なお、誘引時の枝の欠損は、


毎年何か所かで起こるのですが、


このスタークリムソンの場合、


樹形作りが1年間遅れそうです。


 

 


桜桃若木の現状




我家の桜桃若木トリオも、


植付け5年目となり、


本格的な収穫の準備が、


必要な時期となりました。



 

      [左から、さおり、紅秀峰、紅きらり]

152_8018.jpg 
 

      [紅秀峰]

152_8011.jpg  

 

      [紅きらり]

152_8014.jpg 

 

      [さおり]

152_8015.jpg  

 

 

取り敢えず、


昨年の秋に伸びた枝を整理しました。



 

春先までに、

防鳥ネット内に収まるように、


枝の誘引と、

本格的な剪定作業を、


行う予定です。

 



スタークリムソン(桜桃)の初収穫


 

「スタークリムソン」は、


植付け3年目となり、


同時期に植付けた「月山錦②」に比べ、


樹勢がやや弱いですが、


今年、初収穫を迎えました。



保護袋を被せていた為か、


色付きはあまり良くないですが、


糖度は20以上あり、まずまずです。




146_5277.jpg 


146_5280.jpg 


146_5284.jpg 

 

 

なお、本来、「スタークリムソン」は、


極早生種と言うことで導入しました。

 

しかし、今年の収穫時期は、


「佐藤錦」と同時期であり、


少し期待外れでした。







プロフィール

Author:tomoki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC counter
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
フリーエリア