イチジクの収穫

イチジク(ドーフィン)の夏果が
次々と肥大し、色付いてきました。

昨日、一番上の画像のものを試食しました。

136_1474.jpg 
136_1475.jpg 
136_1476.jpg 
 

少し時期が早かった感じです。

果実全体が濃く色付き、

簡単に枝から外れる時が、

イチジクの夏果の収穫時期のようです。

 

スポンサーサイト

トウモロコシ

トウモロコシの開花・受粉期もほぼ終盤です。

髭状の雌蕊も茶色に色付き、

実の部分も大きくなってきました。


136_1455.jpg 

136_1457.jpg 

136_1459.jpg 

間もなく、新鮮なトウモロコシが食べられそうです。

 


ブドウ

梅雨の晴れ間に、以前から果実の肥大が心配であった、

2種のブドウについて、

袋を外して状態を点検しました。

 

「マスカットオブアレキサンドリア」は
小粒ですが、ほぼ順調です。

 
136_1449.jpg 

 

「シャインマスカット」は、
不良果がかなりあり、
それらを摘果しました。

残ったが果実が少なくなり、
収穫まで持つのか少し心配です。


136_1445.jpg  

 

残りの2種のブドウについても
点検する必要がありますが、
数が多くてなかなか手が回りません。





デコポンの幼果

我家には「デコポン」の木が2本あります。

両樹共、昨年の結果過多のためか、
今年は殆ど実が付いていません。

 

僅かに各樹1果の結実を確認しました。

 
IMG_1432.jpg 

IMG_1434.jpg 

IMG_1433a.jpg 


結果数がゼロではないので、
大切に育て観察したいものです。

 

 


月山錦(桜桃)の収穫

「月山錦①」が受粉後10週間以上経過しました。

先週以降、果実が2~3個自然落果し、
14個残っています。


IMG_1419.jpg 

IMG_1420.jpg 

 IMG_1424.jpg

 

 

天気予報によると、
翌日から雨ことです。

そこで、果実全てを
収穫することにしました。


IMG_1425.jpg 

IMG_1428.jpg 
 

 

収穫後の樹形は、
結果過多のためか、
かなり弱っているようです。

この調子では、
来年の結実が心配です。

 



紅秀峰(桜桃)

「佐藤錦」の収穫が終わり、

鳥除け・雨除けネットを撤去しました。

IMG_1406.jpg  

 

 

他方、「紅秀峰」は結果数量が少なかったので、

袋掛けにより、鳥と雨の害を凌いでいました。

昨日、袋を外して、中身を点検しました。

IMG_1402.jpg 

IMG_1405.jpg 
 

 

袋掛けのせいか、色付きが悪いようです。

完熟までもう少し待つ事にします。

 





イチジク

イチジク(ドーフィン)の枝が盛んに伸び、
自身の重みでやや垂れ下がり気味です。

そこで、下垂枝を剪定し、樹形を整えました。

 

また、夏果も色付き始めましたので、

防鳥ネットを設置しました。


IMG_1389.jpg 

IMG_1391.jpg 

IMG_1399.jpg  

  

今年も、イチジクの夏果を

数個は味わえそうです。

 

 




トマト

トマトの実が大きくなり、色付き始めました。

例年、鳥に突かれますので

今年もネットを張ることにしました。


IMG_1396.jpg 

IMG_1398.jpg 

 IMG_1401.jpg

 

 

網目の粗い防鳥用ネットでは
網目の間から突かれるので、

防虫用ネットを使用しています。

 

 

 

 

 







スモモ

我家の2種のスモモですが、

「バイオチェリー」は
少し色付いてきました。


IMG_1382.jpg 
 

 

一方、「貴陽」は
果実の直径が
40mm前後まで肥大しました。

しかし、虫に齧られたような
果実が数個あり、

防除のため袋掛けをしました。


IMG_1386.jpg 

IMG_1387.jpg 

 

「貴陽」は、
あとひと月で収穫出来るはずですが、

果実の色がまだ青いままで
なかなか色付いてきません。

いつ頃から色付くのか少し心配です。







カシワバアジサイ

連日の雨の中、
庭のカシワバアジサイが咲いています。


IMG_1374.jpg 

IMG_1376.jpg 
 

 IMG_1377.jpg

 

カシワバアジサイは
普通(日本種)のアジサイと異なり、

円錐状に花が咲くのが特徴です。

 






マルベリー

我家で唯一の鉢植え果樹が「マルベリー」です。

5~6年前に知人から頂いて、

その内に地植えにしようと思いながら、

鉢植えのまま放置されていたものです。

 

今年も独特の色をした実が熟しつつあります。


IMG_1368.jpg 

IMG_1370.jpg 

 

今の時期は、サクランボが食べられるので、

「マルベリー」の実は殆ど食べたことがありません。

 

 

 

 





我家の2種の栗ですが、

「ポロタン」の開花は終盤です。

IMG_1359.jpg 


「白栗」の方の開花がようやく始まりました。
何とか相互受粉に間に合ったようです。

 
IMG_1363.jpg 

IMG_1362.jpg 
 

 

「白栗」にも雌花が見られます。
秋には少数ですが、
味比べが出来そうです。

 







ブドウ(瀬戸ジャイアンツ)

昨日、「瀬戸ジャイアンツ」に
最終ジベレリン処理をし、
袋掛けを行いました。

幼果ながら、この品種固有の
桃のような形の兆候が見られます。


IMG_1357.jpg 

IMG_1356.jpg 

 

「藤稔」に比べ樹勢が弱く
果樹の肥大速度が遅いので、

今年はこの品種本来の大きさの
果実の収穫は期待できません。

小粒の果実でも味見できればと思います。

 

 






トウモロコシ

トウモロコシの雄穂が勢い良く伸び出してきました。

少し遅れて、髭状の雌穂も現れてきました。

 
IMG_1341.jpg 

IMG_1336.jpg

 

今後、雄穂がさらに伸長し、
雌穂の髭が茶色に色付いて
受粉が行われるようです。

 






月山錦の結実状況⑤

 

月山錦①は受粉後9週間経過し

そろそろ収穫の時期になりました。

 

前報以降、落果することなく、

17個の果実が枝に残っていましたが、

その内1個を試食しました。

 

無理に果実を付けさせ過ぎた為か、

木の状態が異常です。

木全体が極度に弱り枯れそうになってきました。


IMG_1303.jpg 

IMG_1307.jpg 

 IMG_1310.jpg

 

特に、果実が付いていない枝は葉が萎れ、

間もなく枯れて再起不能となる事でしょう。

 






スイカ

 

このところの好天続きにより、
スイカも順調に育ち、

果実も大きくなってきたと思っていましたが、

何者かに突かれているのを今日発見しました。

犯人はカラスのようです。

IMG_1313.jpg 

IMG_1319.jpg 

IMG_1321.jpg 

 

早速、防鳥ネットを設置しました。

 

しかし、傷付いた果実は摘果せざるを得ないため、

今年の収穫時期は例年より遅れそうです。

 

 









ブドウ(藤稔)

 

連日の好天により「藤稔」の果実が急速に肥大してきました。

既にラムネの玉より大きな実も見られます。

そこで、最終摘果と、袋掛けを行いました。


IMG_1293.jpg 
 

IMG_1291.jpg  


IMG_1295.jpg  

 

今年は実付きが想定以上に良かった為、

摘果作業に時間がかかり、

今日の袋掛け作業は

「藤稔」全体の2/3位しか
進みませんでした。

 

 






ラズベリー

 

黄実のラズベリーがようやく熟し始めました。

IMG_1286.jpg 
 

 

赤味種の方は完熟の最盛期と言うところでしょうか。

IMG_1287.jpg  

 

味は黄実種の方が酸味が少なく、
種が小さいので
食べ易いと思われます。

 





佐藤錦の現状


我家の佐藤錦①は受粉後約9週間、
佐藤錦②は約8週間経過しました。

佐藤錦①は収穫の終盤で、
残った果実も過熟気味です。

 

 IMG_1266.jpg


一方、佐藤錦②は、
日陰部分の果実は色付きが遅く、
まだこれからと言う所です。


IMG_1264.jpg 

IMG_1267.jpg 
 

なお、今年は、雀が1羽、
防鳥ネット内に侵入し
2~3割の果実が被害を受けました。

ネットと地面の隙間から出入りしていたようです。

雀は瓦の隙間に巣を作っていた事を考えれば
、狭い隙間を潜り抜ける能力が優れているようです。

来年以降の防鳥対策の課題です。

 






ザクロ

ザクロの花が咲き出しました。

今年はかなり多くの花数です。


IMG_1232a.jpg 

IMG_1231.jpg   

IMG_1234.jpg 

 

何個位、結実し収穫できるか楽しみです。

 





イチジク


イチジク(ドーフィン)の新鞘が
勢い良く伸び出してきました。

既に、新鞘には幼果の姿も見られます。

 
IMG_1223.jpg 

IMG_1224.jpg 

IMG_1225.jpg

 

また、昨年枝に付いた夏果も
大きく育ちつつあります。

 





ナス

ナスの花が咲き始めました。

小さな実も育ちつつあります。

 

IMG_1219.jpg 

IMG_1221.jpg 

 IMG_1222.jpg

 

 

これから7月末ごろまでナスの収穫が続きます。

 





ナポレオンの様子

今年のナポレオンは開花時の強風と
花粉不足のため結実数が少ないですが、

その分比較的大きな実が実りそうです。

受粉後約8週間ですが、
やっと色づき始めたところです。


IMG_1200.jpg 

 IMG_1202.jpg

IMG_1203.jpg 
 

完熟まであと1カ月位かかりそうです。

その間、雨、鳥、害虫、高温障害、
病気等のリスクに長期間晒されるわけで、

はたしてどうなるか、興味あるところです。

 



マスカットオブアレキサンドリア

今年から地植えにした
「マスカットオブアレキサンドリア」です。

15~16本の側枝が発生し、
それを上方に誘引しています。

樹勢はすこぶる元気ですが、
枝の伸長速度が遅いのが気になります。

 

IMG_1186.jpg 

IMG_1197.jpg 

IMG_1198.jpg 

 

今の状態は実の付き過ぎと思われます。

1房30前後で、
全体で7~8房程度に
摘果しようと思っています。

 

 





クリンソウ

 

クリンソウはリング状に花が次々と
咲き上がっていくのが特徴です。

我家のクリンソウは鉢が小さいためか、

5段まで咲いたが、既に息切れ状態です。


IMG_1181.jpg 

IMG_1183.jpg 

IMG_1184.jpg 

IMG_1185.jpg  

 

クリンソウの自生地では
直径30~50
cm位の大株が群生しています。

我家でも地植えにして
大株に育ててみようかとも思うのですが、

自動潅水装置が必要としそうであるため、
躊躇しています。

 







栗の開花

「ポロタン」の花が満開です。

圧倒的に多数の雄花に対し、
貴重な雌花も見られます。


IMG_1166.jpg 

IMG_1170.jpg 


 

一方、受粉の相手となる「白栗」は、
まだ花穂が伸長中です。

2~3週間の遅れと言うところでしょうか。


IMG_1167.jpg 

 

相互受粉が上手く行き、
両者に果実が実るのか
少し心配です。

 

 

 






スイカ

我家のスイカ苗に追肥をし、
ツル作物用防草シートを敷き詰めました。

IMG_1175.jpg 

 

このところの好天続きにより
花が次々と咲き出しています。

 

IMG_1176.jpg 

IMG_1177.jpg 




ラズベリー

 

赤実のラズベリーが色づき始めました。

今後、次々と色づいてくる事でしょう。

 
IMG_1157.jpg 

IMG_1159.jpg 


一方黄実の方は、まだ花が咲いている状態です。

2~3週間の遅れというところでしょうか。


IMG_1160.jpg  


 

両者共、今春に植えかえたばかりですが、

順調に生育しているようです。

 

 





ササユリ

 

毎年今の時期には、我家の庭に何輪かのササユリが咲くのですが、

来年開花しそうな株が数株ありますが、今年は開花が見られません。


IMG_1151.jpg 
 

この様な事態を想定したわけではないですが、

我家ではササユリを種子から育てています。

 

播種から4年、発芽から2年目の幼苗です。


IMG_1153.jpg 

IMG_1154.jpg  

 

 

秋には球根を掘り上げて地植えに移すつもりですが、

開花は早くて3~4年先でしょう。





ブドウ(藤稔)

 

我家の4種のブドウの中で最優等生が「藤稔」です。

垣根仕立ての2本の主枝から発生した結果枝の大部分は、
約1.2m上の最上段の誘引ワイヤーまで伸びています。

また、各枝には複数の花梗(花房)が付いていましたが、
これらは1枝に付き1房に摘花し、
昨日1回目のジベレリン処理を行いました。

 
IMG_1139.jpg 
IMG_1141.jpg

IMG_1143.jpg  

 

上記の「藤稔」は約60本の結果枝がありますので、
最大60房の収穫が期待出来ます。

昨年より2割増しと言うところでしょうか。

 

 

 






プロフィール

Author:tomoki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC counter
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
フリーエリア