ネギ類の現状




我家はタマネギ以外に、


自給用に数種のネギを、


栽培しています。


 

 

[白ネギ]

151_7966.jpg  



 

[細ネギ]

 151_7976.jpg



 

[ワケギ]

151_7977.jpg 



 

3種共、毎日のように収穫し、


何かの料理に、少しずつ、


使われているようです。


 





スポンサーサイト

ビワの現状




平成25年12月に植付けの、


我家のビワですが、


植付け時は2本だった枝が、


1年で10本程度になり、


樹高も3倍位の大きさになりました。





151_7982.jpg 


151_7995.jpg 


151_7988.jpg 

 

今年は無理としても、


来年位から、花が咲き、


実が生れば良いのに、


と思う次第です。

 



蝋梅の開花



昨年と殆ど同じタイミングですが、


今年も蝋梅の花が、


咲き始めました。




271_0395.jpg 

271_0408.jpg 
 

271_0406.jpg



271_0405.jpg 

 

冬枯れで殺風景な我家の庭も、


急に暖かくなったようで、


春が近い事を、


感じさせてくれています。

 


「佐藤錦②、③」の樹形修正




樹勢を抑え、防鳥ネット内に収める為、


昨年中に伸び出した徒長枝や太枝を、


切り落としました。



 

2樹で、太枝を20本程度、


取り除いた筈ですが、


まだまだ、枝を間引く、


必要がありそうです。



 

今後は、枝の誘引時と、


芽動き前の2回に分けて、


本格的に剪定する予定です。




          [左から[佐藤錦①、②、③]

151_7942.jpg  

          [佐藤錦②]

151_7945.jpg 

         [佐藤錦③]

151_7950.jpg 
 

 

なお、「佐藤錦①」は、


徒長枝が少ないので、


樹形修正の必要が無いようです。



 

昨年と同じように、芽動き前に、


葉芽を一目残して剪定する予定です。


 

 





ホウレンソウ



 

12月初旬に、


種を播いたホウレンソウですが、


順調に生育しているようです。


 

間引きも兼ねて、


そろそろ、

収穫の時期になってきました。




151_7932.jpg 

151_7925.jpg  

 
151_7929.jpg

 

 

なお、これから、2~3か月は、


毎日、ホウレンソウが、


食卓に登場しそうです。


 

 



スモモの現状



 

昨年の8月に、


枝を半分以上強剪定した


「貴陽」と「バイオチェリー」ですが、


細枝が多数発生し、


今年は花が咲くかどうか、


心配な状況です。

 

 

      [貴 陽]

151_7902.jpg  


      [バイオチェリー]

151_7904.jpg 


 

      [帝 王]

151_7907.jpg


なお、植付け2年目の「帝王」は、


樹形を整える事を目的に


重なった枝を整理しました。


 






月山錦の現状Ⅱ


 

既報の月山錦①~③に続き、


残りの④、⑤の現状です。


 

     [月山錦④]

151_7892.jpg 

151_7897.jpg 
 

枝が2m以上に伸びていましたので、


1.5m前後に切り戻しました。


 

植付け場所が狭いので、


樹海一本仕立て風に、


育てる予定です。


 

.

     [月山錦⑤]

151_7885.jpg 

151_7893.jpg 
 

他の月山錦と同時期の接ぎ木ですが、


台木が弱かった為、

成長が遅いようです。


 

主幹をカットして、


枝を横に張らせる予定です。





イチジクの剪定



 

我家の2種のイチジクの


剪定を行いました。


 

植付け6年目の「ドーフィン」は、


防鳥ネット内に収まるように、


上方に伸び出した太枝を、


切り取りました。


151_7872.jpg 

151_7884.jpg  



 

昨年植付けた「アーチベル」は、


主幹を1m以下でカットし、


主枝の数を増やすつもりです。


151_7875.jpg 

151_7879.jpg 
 


なお、春の芽動き時に、


枝の再調整をする予定ですが、


「ドーフィン」は兎も角、


今年は「アーチベル」の初収穫を、


期待したいものです。




メジロとスズメ




 

我家の庭の餌台ですが、


メシロとスズメ専用に、


なりつつあります。



[広告] VPS


 

時々、ヒヨドリがやって来ますが、


人の姿を見ると、


ヒヨドリは一番に逃げ出すので、


残った、メジロとスズメの、


絶好の餌場となっています。

 

 




ブドウの枝の整理



 

昨年の収穫後、放置状態であった、


垣根作りのブドウの枝を、


二日がかりで、整理しました。



今後、春の芽動きまでの間は、
 

支柱の補強・交換、


誘引ワイヤ貼り直し、


病害虫の消毒・防除、


剪定等の作業に追われそうです。



151_7826.jpg 

151_7831.jpg 

151_7867.jpg 

151_7859.jpg 

 

 

なお、植付け5年目となる今年は、


まともな果実が収穫出来ればと、


願っています。

 




サザンカの開花



 

ツバキより遅れること約1カ月、


漸く、サザンカの花が咲き始めました。



それでも、例年に比べ、


今年は、かなり早い開花です。



151_7843.jpg 

151_7837.jpg 

151_7839.jpg 

151_7841.jpg  



 

既に、花弁の一部には、


庭に常駐しているメジロが、


止まった痕跡が見られるようです。



 

 

月山錦(桜桃)の現状Ⅰ


 

黄色の実が生る月山錦ですが、


結実させる為には、


特別な管理が必要な品種と思い、


現状を確認しました。

 

 

     [月山錦①]

151_7787.jpg  

  

一番古い苗木ですが、


虚弱苗に無理に結実させた為か、


年々、結果枝の数が減り、


株元から徒長枝が伸び出しており、


今年の結実は、


余り期待出来ないと思います。


 

 

     [月山錦②]

 151_7799.jpg 

 

平成24年3月植付けの若木ですが、


昨年は数個の結実でした。


今年は倍増と願っています。


 

 

     [月山錦③]

151_7792.jpg  

 

10年生の「高砂」に高接ぎし、


「月山錦」に更新した木ですが、


接ぎ木2年目の昨年も、


あまり枝が徒長していないので、


結実に関しては、

「月山錦②」より
有望かも知れません。

 




ナシの剪定


 

我家の2種のナシ(豊水・幸水)は、


昨年の収穫後、放任状態でした。



151_7772.jpg 
 

 

しかし、このままでは、


木が大きくなり過ぎるので、


管理が行い易いように、剪定しました。


 

        [豊水]

151_7778.jpg 


 

        [幸水]

 151_7779.jpg

 

剪定と言っても、上方に伸びた徒長枝を、


切り落としただけですが、


昨年の春と同じような形になったようです。


 

この状態で、昨年並みの収穫が、


出来れば十分と思っています。


 





蝋梅



 

我家の庭の落葉樹の中で、


最後まで葉を残していた蝋梅も、


葉の色が黄色から薄茶色になり、


次々にと、落葉し始めました。


 

葉の無くなった部分から、


黄色の蕾が姿を見せ、


日増しに大きく膨らんできました。



151_7760.jpg 


151_7768.jpg 


151_7762.jpg 
 


 

あと二三週間後には、


木全体が黄色の花に、


覆われることでしょう。


 






センリョウの実


 

今の時期に、

殺風景な我家の庭の中で、


特に目立つのは、


センリョウの実の赤い色です。



昨夜の残雪とのコンラストが、


ひと際、鮮やかに感じられます。




271_0375.jpg 

271_0376.jpg 

271_0378.jpg 

271_0382.jpg 
 

 

なお、黄実種のセンリョウは、


今年は、特に実付きが悪いと思います。


 

夏から秋にかけて、


害虫の被害を受けたようです。

 




プロフィール

Author:tomoki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC counter
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
フリーエリア