メジロの近況



春が近付きつつある為か、


我家のメジロのカップルも、


急接近中です。



 

また、最近、餌台上の半切りミカンを、


切り口を下向きに置く事にしました。



 

その結果、メジロは餌台の底から、


ミカンの実を突くようになりました。




152_8321.jpg 

152_8320.jpg 

152_8324.jpg 


 


メジロ以外野鳥は、

上方のものにぶら下がって、


餌を突く事が出来ないので、


ヒヨドリ対策には、かなり有効ですが、


まだ、完全な対策ではないので、


ヒヨドリとの知恵比べが続いています。



 


スポンサーサイト

暖地桜桃の蕾




春の訪れと共に、


暖地桜桃の蕾が膨らんできました。



 

この暖地桜桃の花粉を採取し、


甘果桜桃等の人工授粉に、


使用していますが、


今年も、例年並みの、


花数は確保出来そうです。




152_8331.jpg 

152_8333.jpg 

152_8335.jpg 
 


 

なお、開花は2~3週間先ですが、


そろそろ、人工授粉の準備をせねばと、


思う今日この頃です。



 



節分草の開花




節分草の花が、

咲き始めました。




昨年に比べ花の数は、

あまり変わりませんが、


以前、採り播きした種子も、


芽を出し、


か弱い小苗も見られるようます。




152_8306.jpg 

272_0416.jpg 

272_0413.jpg 
 

 

今年も、種子を採取し、


繁殖域を広げるように、


その種を播こうと思います。


 

 



ユキワリイチゲの蕾




立春を過ぎた頃より、


ユキワリイチゲの蕾が顕著になり、


果梗が伸び始めました。



 

しかし、2月に咲き始める花と、


3月以降に出来る花は、


大きさと色合いが、


かなり違うような気がします。




152_8280.jpg 

152_8283.jpg 

152_8287.jpg 

 

花の違いは、個体差によるのか、


栄養状態によるものか不明です。



そこで今年は、開花の状態を、


例年以上に詳しく、継続的に、


観察していきたいと思っています。




 

デコポンの収穫



 

寒さのせいか、


デコポンの葉が白っぽくなり、


木が弱ってきたように感じたので、


樹上の果実を収穫する事にしました。


 


また、今年の出来具合を記録するため、


重量と糖度を測りました。




152_8256.jpg 

152_8277.jpg 

152_8263.jpg 

152_8267.jpg 

 

 

結果過多のためか、果実は小さ目で、


味も、酸味が少し残っている感じです。


 

以上、来年に向けての


課題と思われます。

 

 


「3L佐藤錦」の現状




これまで、当ブログには、


殆ど登場しなかった「3L佐藤錦」ですが、


植付け後3年経過した今年から、


樹形作りのために、


枝の剪定と誘引を始めました。




152_8208.jpg 

152_8215.jpg 

152_8218.jpg 

 

なお、「3L佐藤錦」は、


「佐藤錦」の枝替わりとのことですが、


普通の「佐藤錦」と、

どのように違うのか、


今後の比較・検討のため、


「佐藤錦③」の横に植え付けています。




 

ブドウの支柱の変更



我家の4種のブドウも、


植付け5年にもなると、


主幹や結果枝が随分重くなり、


農業用の支柱では支えきれず、


昨年の強風で折れ曲がったものが、


多数発生しました。



 

それで、農業用から一般産業用の、


メッキパイプに変更しました。




152_8193.jpg 

152_8190.jpg 
 
152_8185.jpg

 

 

さらに、4種のブドウの主幹を、


水平支柱に固定しました。



 

これで4月の芽動きまでに、


幹の消毒・滅菌作業を除き終了です。


 

 

イチゴのマルチング完了




年明け以来、


放任状態であったイチゴ畝に、


今後の除草と地温の上昇を図るため、


畝全体をマルチング材で覆いました。



 

株元には既に花芽も見られ、


気温の上昇を、


待ち侘びているように感じられます。




152_8162.jpg 

152_8170.jpg 

152_8165.jpg 
 

 

なお、昨年は「とちおとめ」と「章姫」の


2種のイチゴを育てましたが、


今年は、「章姫」一種となる筈です。




ナポレオン(桜桃)の現状




植付け後15~16年経過したナポレオンですが、


昨年1年間で、枝数も増え、


今年は、花芽の数も倍以上に増加しました。





現在、どのように、


枝や花の整理・剪定すべきか、


考慮中です。




152_8144.jpg 

152_8153.jpg 

152_8158.jpg 



なお、ナポレオンは、


我家では、佐藤錦等の桜桃の、


人工授粉用花粉の採取用ですが、


他の桜桃の収穫終了の約2週間後に、

収穫出来るので、
割に重宝しています。


 

 



月山錦④の剪定




生育場所が狭いので、


昨年の春に、樹海一本仕立用に、


上方に伸びる徒長枝を、


11芽残して剪定した月山錦④です。



 

1年で2m以上の高さに成長しましたが、


剪定部直下から発生した小枝の数は、


一枝に付き4~5本程度しか発生していません。



 

そこで、今年は5~7芽残して、


剪定することにしました。




152_7888.jpg 

152_8122.jpg 

152_8127.jpg 
 

 

上記の剪定で、


樹高が半分程度になりました。

 

しかし、樹勢が強すぎる為か、


今年の開花は殆ど望めない状況です。

 

 


スタークリムソン(桜桃)



桜桃の枝の誘引の手始めに、


比較的簡単な、


スタークリムソンから始めました。



 

しかし、主幹延長枝が裂けてしまい、


適当な位置で切り落とした結果、


主幹を低位置で、


切り戻したような形になりました。




152_8097.jpg 

152_8105.jpg 

152_8112.jpg 

 

なお、誘引時の枝の欠損は、


毎年何か所かで起こるのですが、


このスタークリムソンの場合、


樹形作りが1年間遅れそうです。


 

 


キンカンの収穫開始




キンカン「プチマル」が、


色付いて来ました。



 

よく見ると、野鳥に突かれた実も、


僅かですが、見られますので、


少しずつ収穫することにしました。




152_8047.jpg 

152_8053.jpg 

152_8054.jpg 
 

 

子供の頃に食べたキンカンに比べ、


「プチマル」は、苦味や酸味が少なく、


生食でも美味しく食べられるものと、


感じた次第です。





福寿草



先日、ホームセンターで、


福寿草の苗を買い、


庭に定植しました。



 

花芽付ではありますが、


根の部分が貧弱で、


これで花が開き、


葉が茂るのか心配です。




152_8038.jpg 


152_8045.jpg 


152_8037.jpg 

 

一応2芽ずつ、2か所に、


植え付けましたが、


来シーズンまで、

1株でも
生き延びれば、


上出来と思っています。


 



アマナの芽吹き



今年もアマナの葉が、


地上に姿を現わし、


春の訪れを感じ始める


季節となりました。



 

アマナは、5年前に買ったセツブンソウの


鉢土に付いていた小苗1~2本が、


増殖したものですが、


最近は、近くのエビネの葉に覆われ、


成長が余り良くないようです。




152_8026.jpg 


152_8030.jpg 


152_8029.jpg 
 

 

植付け5年にもなりますが、


今年も、開花は望み薄のようです。

 





桜桃若木の現状




我家の桜桃若木トリオも、


植付け5年目となり、


本格的な収穫の準備が、


必要な時期となりました。



 

      [左から、さおり、紅秀峰、紅きらり]

152_8018.jpg 
 

      [紅秀峰]

152_8011.jpg  

 

      [紅きらり]

152_8014.jpg 

 

      [さおり]

152_8015.jpg  

 

 

取り敢えず、


昨年の秋に伸びた枝を整理しました。



 

春先までに、

防鳥ネット内に収まるように、


枝の誘引と、

本格的な剪定作業を、


行う予定です。

 



小鳥の餌台の移動




小鳥の餌台を20~30cm


上方に移動しました。



 

これで、室内の座った位置から、


餌台の様子を、常時、


眺められるようになりました。





152_8010.jpg 


152_8009.jpg 

 
152_7998.jpg 


 

メジロは、餌台の高さに関係なく、


以前通りに、餌を啄んでいますが、


スズメは、少し警戒しているようです。


 

 





プロフィール

Author:tomoki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC counter
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
フリーエリア
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
フリーエリア