ハクサイの定植


 

8月の終わり頃に種を播き、


発芽後、仮植えしていたハクサイを、


正規の畝に定植しました。



ダイコンやホウレンソウに比べ、


ハクサイは害虫が好んで集まるようで、


今回も、葉や根をかなり齧られています。




159_0612.jpg 

159_0619.jpg 

159_0610.jpg 



また、全ての苗が定着しそうにないので、


予備の小苗をかなり大量に、


残している次第です。

 

 


スポンサーサイト

タマネギの発芽



 

9月10日前後に、


種を播いたタマネギですが、


無事発芽し、


元気に育っているようです。





159_0601.jpg 

159_0598.jpg 

159_0596.jpg 

 

それにしても、


この小さな苗が、半年先には、


野球ボール位の大きさになるとは、


何か不思議な感じがします。




 

西条柿の色付き



 

秋の訪れと共に、


我家の2種の渋柿も、


色付き始めました。



    [選抜西条]

159_0568.jpg


    [西 条]

159_0561.jpg 

159_0565.jpg 



収穫は、約1カ月先ですが、


このままの状況で推移すれば、


「選抜西条」で百個前後、


「西条」で千個程度が見込まれます。




 

 

サツマイモの収穫


 

我家のサツマイモ「安納芋」と「紅はるか」ですが、


昨年は、収穫時期が遅かったせいか、


イモが大きくなり過ぎ、


処置に困ったので、


今年は、早めに収穫することにしました。



159_0538.jpg


   [安納芋]

159_0531.jpg 


   [紅はるか]

159_0574.jpg 


外観上は、両者は殆ど変わりませんが、


「紅はるか」の方が、「安納芋」より、


外皮の色が少し濃い(赤い)と、


感じられます。



 

ホウレンソウの発芽



 

9月初旬に、


種を播いたホウレンソウが、


順調に発芽し、


本葉が出来始めました。




159_0513.jpg 

159_0514.jpg 

159_0516.jpg



これだけの苗数が有れば、


我家の需要を満たす量としては、


十分と思います。




 

ダイコンの小苗



 

8月下旬に種を播いたダイコンが、


無事発芽し、双葉から本葉が、


出来始めています。



これから年末にかけて、


大きく成長して欲しいものです。




159_0485.jpg 

159_0493.jpg 

159_0495.jpg



ダイコンは、害虫が付き難いので、


我家では比較的作りやすい野菜ですが、


毎年、必要以上に大量に、


出来てしまう野菜の一つです。


 

 


イチゴ苗の確保


 

親株から派生した子株を、


8月に、別の場所に仮植えしていましたが、


漸く根付き、若葉が次々と発生始めました。



これで、約200株の苗を、


確保したことになります。



159_0471.jpg 

159_0465.jpg 

159_0466.jpg



品種は「章姫」ですが、


冬イチゴを収穫するため、


そろそろ、定植の準備を始めねば、


と思う今日この頃です。

 

 



キンカンの現状


 

ナシの枝葉に隠れて、


殆ど顧みなかったキンカンですが、


今日見ると、


かなり多数の果実が結実していました。



パチンコ玉位の大きさで、


50~60個はありそうです。




159_0450.jpg  

159_0451.jpg 

159_0453.jpg 



収穫は半年以上先ですが、


必要量は確保出来そうです。


 



「ポロタン」の収穫終了


 

1週間程前から、「ポロタン」の毬が割れ、


数日来の雨と強風のため、


大部分の毬が落果しました。



それで、地上に落ちた毬を拾い集め、


わずかに枝に残っていた毬を全て収穫し、


重量を確認したところ、716gでした。




    [ポロタン]

159_0404.jpg 

159_0442.jpg



    [白 栗]

159_0418.jpg 



なお、1カ月遅れで、開花・結実した「白栗」は、


まだ、毬がしっかり枝に付いていますので、


収穫しませんでしたが、200g前後の収穫量が見込めます。



このため、今年の総収穫量は、


昨年(532g)の1.4倍程度と思われます。



 


ニラの花盛り



 

我家で栽培している訳ではないですが、


畑の横の水路の土手の斜面上で、


自然発生し、増殖中のニラは今、花盛りです。



群生して咲くと花畑のようで、


中々見応えがあります。




159_0389.jpg  

159_0399.jpg 

159_0392.jpg





それにしても、

ニラ、クコ、アスパラガス等、


畑の中よりも、水路の土手上の方が、

何も手を加えないのに、

元気そうに育っているような気がします。


 


月下美人の開花



 

我家の月下美人ですが、


最近、雨模様の日が続いていますが、


屋外で雨に濡れていた鉢を、


室内に取り入れた途端に、


開花が始まりました。



月下美人は一夜花ですが、


ここ3~4日間、次々と、


交代で花を咲かせています。




159_0359.jpg 

159_0351.jpg 

159_0383.jpg 

 

月下美人は、


雨を感じるセンサーを持っており、


葉が雨に濡れていると、


開花の進度を止めるか、


遅くしているようです。

 



栗の現状



 

今年の我家の栗「ポロタン」は、


結果過多のせいか、


8月初め頃から未成熟果が次々落果し、


残った果実が漸く収穫期を迎え、


毬が茶色く色付き、割れ始めました。



未成熟果を、長期間枝に残した為か、


収穫量は昨年と同程度と思います。



      [ポロタン]

159_0340.jpg 

159_0335.jpg 


      [白 栗]

159_0347.jpg 



なお、1カ月遅れで開花・結実した「白栗」は、


まだ、毬の色は緑色のままです


但し、8月に開花・結実した毬が、


かなりの数残っています。

 

 

ナシの現状



 

我家のナシ「幸水」と「豊水」ですが、


そろそろ収穫時期を迎えたようです。



 

昨年より結果数が少ないですが、


その分、個々の大きさは十分です。

 

159_0321.jpg 

159_0324.jpg 

159_0325.jpg


試食した感じでは、


味は市販品と変わらない程度に、


熟していると思われますので、


これから毎日数個ずつ、


収穫する予定です。

 

 

サギソウの開花


 

今年のサギソウの花付は、


異常気候のせいか、


例年より余り良くないようです。



そのため、開花は諦めていましたが、


夏の終わり頃になって、


例年に比べ少ないですが、


数個の花が咲き始めました。





279_0648.jpg 

279_0643.jpg 

279_0644.jpg 

279_0645.jpg 

 

サギソウの花は、


上から見ると、美しいですが、


横からだと、距の部分が異常に長く、


随分、違った形に見えます。


 


プロフィール

Author:tomoki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC counter
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
フリーエリア
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
フリーエリア