FC2ブログ

「ロウバイ」の花


「ロウバイ」の茶色に色付いた葉が、
なかなか自然に落葉しないので、
強制的に葉を取り除きました。

211_6289.jpg


211_6291.jpg


211_6292.jpg


特徴的な黄色の花が満開ですが、
蕾は殆ど開花し終わり、
花弁は半透明化して、
咲き始めとは別の花のようになり始めています。

スポンサーサイト



テーマ : 樹木・花木
ジャンル : 趣味・実用

「メジロ」vs「ヤマガラ」


我家の庭に常駐している「メジロ」と
毎日2~3回、遠くからやって来る
「ヤマガラ」の餌台をめぐる争いです。




「メジロ」の方が体力的に劣るので、
本気で戦えば、「ヤマガラ」が勝つと思いますが、
「ヤマガラ」は「メジロ」の縄張りを自覚しているのか、
又は、性格が温和なのか分かりませんが、
少し遠慮気味に餌台の餌を突いています。


テーマ : ***庭に来る鳥***
ジャンル : 趣味・実用

黄色実の「センリョウ」


我家の庭には、赤い実の「センリョウ」と、
黄色の実を付ける「センリョウ」の木が有りますが、
現在は、赤い実は「ヒヨドリ」に食べ尽くされ、
黄色実が僅かに残っている状態です。

211_6301.jpg

211_6303.jpg

211_6314.jpg

現在は、この黄色の実を狙い、
「ヒヨドリ」が盛んに周囲を飛び回っています。

食べ尽くされるのも、時間の問題だと思います。

テーマ : 樹木・花木
ジャンル : 趣味・実用

「晩白柚」の実生苗


一昨年暮れに入手した「晩白柚」の種が、が翌春に発芽し、
現在は、10~20cm位の高さの苗木に育っています。

「晩白柚」の実生苗から結実するには少なくとも10年以上必要で、
しかも、他の柑橘類の花粉で人工授粉されている恐れがあるので、
親の果実と同じような巨大な果実が、
出来るとは限らないそうです。

211_6285.jpg 
211_6286.jpg 
211_6288.jpg 

そのため、これらの苗も、
余り利用価値が無いように思いますが、
比較的元気そうな苗を数本選び、
春先には、畑に地植えしようと思います。

テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

「レモン」の現状


この所の記録的な寒波の影響で、
我家の「レモン」の葉が白っぽく変色し、
縮み上がっています。

211_6273.jpg 
211_6275.jpg 
211_6276.jpg 
果実を収穫しても、
特に利用する宛が無いので、
収穫せず放置していましたが、
綺麗な黄色の色付いているのが印象的です。

テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

柑橘類の低温被害


ここ10数年間、寒い年でも、最低気温が、
氷点下3度C以上であった当地ですが、
今年は氷点下7度Cの日が数日続きました。

「ユズ」
211_6250.jpg  
「スダチ」
211_6254.jpg 

この為、栽培・管理中の柑橘類は、
本来、緑色の葉が萎れた状態になっています。

特に、年末に大枝を剪定した「ユズ」と「スダチ」に木は、
この影響が顕著に表れています。


テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

我家のヤマガラに異変


毎日、我家の庭にやって来ていた2羽のヤマガラですが、
昨年の12月頃から、
その姿があまり見られなくなり心配していました。

しかし、最近になって、
1羽しか、ヤマガラ来ていないのに気づきました。




以前の2羽の内の1羽なのか、
別の個体なのか、分かりません。

以前は、居間の窓越しに、
餌を催促するような仕草をする程に、
人になれていたのですが、
現在は、非常に警戒心が強く、
人の気配を感じると、
直ぐに茂みに隠れているようです。


テーマ : ***庭に来る鳥***
ジャンル : 趣味・実用

「ロウバイ」の現状


記録的な寒さの今日この頃ですが、
我が家の庭では、
黄色に色着いた「ロウバイ」の葉が目に付きます。

211_6218.jpg 
211_6219.jpg 
211_6222.jpg 
「ロウバイ」の葉は、秋に色付くカエデ類の葉のように、
休眠期に入る前に紅葉し落葉するのではなく、
春に先駆けて発生する、花蕾や新芽の成長に伴い落葉する筈です。

その為に,昨今の異常寒波の中でも、
葉を落とさずに、頑張っているように思えます。


テーマ : 樹木・花木
ジャンル : 趣味・実用

土佐文旦の緊急収穫


当地では、連日、最低気温が氷点下5度C以下の日が続いています。

今シーズンに大量に実を付けさせて、
樹上完熟を目指していた我家の土佐文旦ですが、
この寒さには、耐えられそうにないので、
昨年より約1カ月早めに収穫する事にしました。

211_6198.jpg 
211_6205.jpg 
211_6212.jpg 

次年度以降の参考にする為、収穫量を記録しました。
   200g以下   23個
   200~300g  66個
   300~400g  54個
   400~500g  39個
   500~600g  26個
    600g以上    5個
    ( 合 計    212個 )
なお、最小果の重量は133gで、最大果の重量は657gでした。



テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

ダイコンの現状


我家のダイコンは、毎年9月に種を蒔き、
9~11月に発芽した小苗や不要株を間引き、
12月には、約30~40株の収穫株を確保しています。

その後、親戚や知人にあげたり、自家消費に利用し、
現在は20数株が畑の畝に残っている状態です。

211_6188.jpg 
211_6187.jpg 
211_6186.jpg 
我が家のダイコンは、市販品に比べて遜色なく、

皆さんには好評なので、
毎年このサイクルを続けています。


テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

スダチの剪定


植付け後約20年のスダチですが、
木が大きくなり過ぎたので、
1カ月程前から、少しずつ、
込み合った枝を切り落としています。

現在の枝葉の量は、以前の半分程になりました。

211_6177.jpg 
211_6182.jpg 
211_6184.jpg 
これ以上剪定すると、
来年の開花・結実が心配になってきたので、
この度の作業は、この程度で終了することにしました。


テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

ボケの花


我家の庭の一角で、真っ赤な花が目にとまりました。

ボケの木に花が付いているようです。

211_6164.jpg 
 
211_6149.jpg 
211_6148.jpg 
ボケの木は緑の葉に先駆けて花が咲くようですが、
花期は3~4月の筈です。

今頃、花を付けるのは少し早すぎるように思います。

テーマ : 樹木・花木
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

tomoki

Author:tomoki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC counter
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
フリーエリア