fc2ブログ

月山錦(桜桃)の種

先月収穫した月山錦の種ですが、

正確には月山錦と暖地桜桃を
かけ合わせたものです。

そこで、この種を蒔いてみる事にしました。

 

はたして、どんな桜桃苗が出来るのか興味があるところです。

 
137_1515.jpg 

137_1518.jpg 

137_1520.jpg 

なお、両者のベストミックスとしては、

開花時期(即ち収穫時期)が早く、

量産性、自家結実性で、酸味の少ない、
黄金色の大きな実の桜桃が想起されます。

しかし、両親の長所の一つでも

他方に加われば有意義だと思います。

 

いずれにしても、

発芽するかどうかが
根本的な問題ですが・・・。

 


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

http://to-noken.ac.affrc.go.jp/DB/bukai/engei.html

↑をご参照ください。
ここの昭和35年の論文に発芽に関する記載があります。
かなり古い論文ですが、まだ使えます。

ぅわっ!気づくのが遅くなりました。

S.F.Taka さん


貴重な情報を頂き有難うございます。

昭和35年の報文「桜桃実生の簡易育成法確立に関する研究 第1報」ですが、
これは発芽のトリガーに関する報文ですね。
第1報だけで続報が無いのは、桜桃実生の育成法が確立しなかったのではないでしょうか。
実際に一般の人が知りたいのは発芽を含めた桜桃実生苗の生産法でしょう。

また、発芽のトリガーについては、
昭和53年の「オウトウ種子の発芽に関する試験」の方が分かりやすいです。

来年の参考にしたいと思っています。
但し、参考文献に昭和35年の報文を上げいないのは不思議です。

なお、ブログ上では、以前、しおさんが桜桃の種子から胚を取り出し、
土に播いたら短期間で発芽した
との事を述べられていたと記憶しています。

しおさん その後の状況を教えて頂ければ甚幸です。

気付きが遅れて失礼しました。
酸果桜桃の実生は、ご存じのように胚を取り出し胚表皮を破った状態で蒔いていました。結果は20/60粒に発芽でした。発芽後の管理が悪く台木用酸果桜桃苗は数本残っただけですが、この処理は桜桃実生の発芽率を上げるには有効かと感じました。

しお さん

早速、応答していただき、有難うございます。

発芽苗は全滅でなく、幾つかは生育したようですね。
来年、種子が多く獲れたなら試してみたいと思います。

こちらのほうが、難しいかと思いますが・・・・。
プロフィール

tomoki

Author:tomoki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC counter
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
フリーエリア
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2拍手ランキング
検索フォーム
カテゴリ
蝶 (2)
フリーエリア